お試し編 その3

お試し編3回目です(^-^)

今日はMJです。
ここの特徴はドル円がスプレッド固定(1銭)とドル円以外でも
スプレッド固定等のキャンペーンがいろいろあるところです。
昨日実際に取引してみましたが使い勝手はなかなか良いですV(^0^)
WEBタイプのツールですが動作も軽快ですし、表示内容もすっきり1画面分にうまく収まってます。
取引画面もスリップページを都度設定出来て指標発表時にも柔軟に対応できそうです。
あとはドル円以外も常にスプレッド固定にしてくれれば言うことなしなんですけどね_(^^;)ゞ
今回はこんな感じです。ではまたまた。

リンク貼りました

リンクというかバーナーってヤツですね(^^ゞ
下記のFX会社のを貼ってみました。
・みんなのFX
・MJ
・121証券

この中ですでに開設済みのFX会社はMJだけですが残りの2社も
もちろん開設の申し込みをする予定です♪
ちなみに121証券は今現在キャンペーンはやってないんですが(‥;)
MT4という強力なツールが使用できますので是非開設しておきたい会社のひとつです。
みんなのFX(パンタ・レイ証券)はスペック的にはMJと似ている気がします(あくまで見た目のスペック上の話ですが)。実際は口座開設後に使ってみてどうかですね、開設後の使用感は後日またご報告ということで。
今回はこんな感じです。ではでは(^-^)/

お試し編 その2

はい、お試し編二回目は外為オンラインです♪

ここの会社の主な特徴は
・スプレッド原則固定
・USD/JPY、EUR/USDのスプレッドが1銭
だと思います。
これはスキャルピングをやろうとしている方には心強い、というか必須な条件かな、と思います。
あ、スキャルピングというのは簡単にいうと短い時間、小さいpips、高いレバレッジで取引を繰り返して短期間で大きな利益を得ることも可能な取引方法のことですね。
では早速実際のツールを使用してみた感想ですが
この会社のツールはWEBタイプなのでどこでもパソコンとネットワークがあればどこでも出来ちゃいます(いいような、悪いような(^-^))
なのでお手軽度は高いのですが専用ツールと比べるとどうしても軽快さにはかけてしまいます。
レート画面の通貨や建玉画面のポジションをクリックすると取引画面が出るのですがクリックしてから少し間があるので決済時はちょっぴりドキドキしました(^^ゞ
ただ、何回も取引していれば気にならなくなったので要は慣れかと(^-^)
で、注目のスプレッドですが昨晩取引を何度もしていましたが確かにスプレッド幅は1銭固定のままでした\(~o~)/すごいっす!
デモ取引があるので実際に取引を始める前に使用方法になれておくとよいと思います。

それではまた次回に。。

お試し編 その1

今回以降、しばらくは口座開設した業者のトレーディングツールをお試しして行きたいと思います。
記念すべき第一回はマネーパートナーズです。

この会社のツールは専用ソフトをPCにインストールするタイプですね。
動作はとても軽快、チャートも見やすいし、なんかカッコイイです(^-^)
操作も直感的で割とすぐに使い慣れそうでしたが決済の時に戸惑ってしまいました。ポジションを決済しようと建玉画面のポジションをダブルクリックしたのですが反応なし…(^^;)急いでマニュアルを見てなんとかどうやら取引画面にドラッグしなければならないことがわかりことなきを得ました。
必ずマニュアルを読んでから取引を始めましょう。

第一回目はとりあえずこんな感じで(^-^)
ではでは。
Search Form
RSS
Link
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込 EMCOM TRADE CMS FXプライム サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】
Add Friend Form

Add this person to blog friend