スイングのすすめ

これまで肝心のトレード方法について全然触れていなかったので書きます。
自分が今実践しているのはスイングトレードです。
スイングトレードというのは数時間から数日のスパンで売買を完結させる方法です。
スキャルピングと比較すると一度の取引で目標とするpipsの幅が大きくなりますが高レバレッジで取引するのはリスクが高くなります。また、1日1~2回程度の取引になるので短期間で莫大な利益を期待するのは厳しいです。
難易度について見てみるとスキャルピングが瞬間的な値の変動に即座に対応出来る判断力とスキルが要求され、ポジションを持っている間はいつでも決済出来る準備をしておかなければならないのに対し、スイングトレードは逆指値、指値を付けてポジションを持ったら後は時々値動きの確認するだけで良いのでスイングは時間に余裕の無い方や始めたばかりの人に向いていると思います!
具体的なトレード方法はまた次回に(^^)/

Comments

Private comment

Search Form
RSS
Link
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込 EMCOM TRADE CMS FXプライム サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】
Add Friend Form

Add this person to blog friend